熊本市で弁護士をお探しなら熊本リバティ法律事務所までお気軽にご相談下さい。

お電話によるお問合せはこちらから 096-278-8580 メールによるお問い合せ

  • HOME
  • 顧問弁護士
  • 個人の方の法律相談
  • 企業の方の法律相談
  • 解決事例
  • 事務所紹介
  • 弁護士紹介
  • お客様の声

競売になる前にすべきこと


競売になる前に任意売却を検討しましょう! 067.jpg

住宅ローンの返済が滞ってしまうと、最終的には競売(裁判所による売却手続き)にかけられてしまって、市場価格よりも安い値段で売却されてしまうことがあります。

一方,任意売却とは、住宅ローンなどの融資の返済が難しくなった場合に、融資を受けている方(あなた)と金融機関との合意に基づいて不動産を売却する手続きのことです。

不動産を売却する場合には、抵当権を抹消(解除)する必要がありますので、原則として融資金額全てを返済することが前提になります。

任意売却の4つのメリット


任意売却には主に4つのメリットがあります。

①競売と比べると売却価格が高い場合が多い。

②強制退去のような事態を避けることができる

一般的な売却と同じ流れで販売するため、周囲に住宅ローンの滞納等の事情を知られることがあまりない。

③競売に比べて売却価格が高いため、結果として残っている債務を大きく減らすことができる。

④生活を保つ資金が残る、または得られる場合がある。



不動産トラブルでお悩みの方はこちらもご覧下さい

家賃滞納問題解決の流れ 住宅ローンの見直し方法 競売になる前にすべきこと

まずはお気軽にお電話ください!

親切丁寧にご対応いたします。お気軽にご相談下さい。

●HOME ●事務所紹介 ●弁護士紹介 ●ご相談の流れ ●アクセス

熊本県熊本市中央区花畑町1-7 MY熊本ビル5階 TEL:096-278-8580 (9:00~18:00 夜間・土日応相談)
初めての方でも安心してご相談いただける地元熊本の弁護士です。 
Copyright © 熊本リバティ法律事務所 All Rights Reserved.